理事長からのメッセージ

ステーションビル歯科理事長 山本からのメッセージ

ステーションビル歯科は、「常に”感謝”の気持ちを忘れず地域・社会の発展に貢献する」という理念を元に「こだわりと先進医療へのあくなき挑戦と時代に適応した歯科医療を普及させ、100年永続する歯科医院」を目指しています。

そんなステーションビル歯科の理念に共感し、目標に向かって、共に成長をしたいという仲間との出会いを楽しみにしています。

人が、成長するためには「勉強好き」「すなお」「プラス発想」の三拍子が揃っていることが大切ですが、更なる成長を果たすためには、歯科医師としての「中味」が、感動的なものでなければなりません。患者様は正直です。「スキルではなくマインド」「技術よりも志」「やり方より在り方」が本質であり根源だと思います。
わたくし自身、なかなか成果がでない、結果がだせないと、問題の元凶をスキル・テクニックの欠乏だと盲信し、「やり方」で片づけてしまおうというときもありましたが、本当の問題とは「自分の心」なんですね。「歯科医師としてのあり方、志、理念」について今一度真剣に考え、行動するようになって結果が伴ってきました。

もちろんスキルやテクニックも必要です。スキルやテクニックをあげるためのキャリアプランは3つのSTEPと最終的に3つの道を用意しています。

STEP1 どんな人でも対応出来るようになるスキルを身につける
ご自身の引き出しを多く作るステップです。特に何をやりたいかを悩んでいる人はここでいろいろ体験して欲しいです。ここで多くのスキルを学ぶことで、とにかく困っている人をたすけられる能力を身につけます。そして将来やることの方向性を決めるきっかけにします。
期間の目安としては、だいたい3年程度です。(人によって前後します)

STEP2 スペシャリストとしての能力向上
矯正歯科・インプラントなど分野を特化して専門性を高めるステップです。
多くの症例をこなすことで、よりスキルアップします。しっかり専門性を高めて、ご自身の価値を高めて欲しいです。

STEP3 将来の道を選ぶステージ
1)独立
2)ステーションビル歯科分院の院長
3)スペシャリストとして後進を指導・育成

上記の3つがステーションビル歯科のドクターの多くが選ぶのが上記の3つの道です。独立開業をなされて、活躍しているドクターがいます。ステーションビル歯科の分院の院長として頑張っておられるドクターがいます。その分野のスペシャリストとして、後進を指導したり、当院主催の歯塾で講師をしたりしています。

ステーションビル歯科では、成長スピードもなるべく早くなるように、考えています。そのために、
◎多くの症例を経験出来る。
◎スペシャリストの先輩ドクターに気軽に聞ける
◎歯科医の為の学校「歯塾」に参加出来る。
◎勤務しながら大学に通っているドクターがいる
ことにこだわっています。

スキルを上げる道は用意しています。「心」はドクターが育てる必要があります。繰り返しとなりますが、心身ともに成長する仲間との出会いを楽しみにしています。